算数・数学 算数・数学な日々

日本数学教育学会 創立百周年記念大会イベントへ 2018.08

算数・数学で
遊びつくす1日!

先月末、ツイッターを見ていて偶然知ったこちらのイベント。

学校関係者の方々の会かなと見てみたら100周年の今年は一般向けのイベントも同時開催しているとのことで、内容を見たら柊が喜びそうな感じ。
仕事もお休みが取れそうだったので柊に話したら案の定、行きたい!と即答。

公式サイトではありませんが、案内を見つけました。

小学生向けのブースで虫食い算にチャレンジしたり(←すぐに解けないのは昼食中に考えて完成させていました)、紙でできた板チョコの切り方を考える図形のゲーム、素数やパズル等々…柊には楽しすぎる世界だったようです(笑)

柊にはこの案内を見せて算数の色々面白いイベントがあるよっていう話をしただけで、学校の先生の集まりという話はしていませんでした。(深い意味はなく、単にイベントの内容が分かればいいかなって思っただけなのですが💦)

なので会場に入ると案内してくれる人も問題を教えてくれる人も皆フレンドリーな空気にちょっとビックリした様子。そしてイベントに参加していると、授業で使った教材や学校での授業について語る話が耳に入ってきて、え?学校?授業?と反応する柊。

あ、そういえば言ってなかった…と気付き

Kaori
ここは学校の先生方の勉強会とか集まりで、今日は特別にこういうイベントをやってくれてるんだ。だから係りの人は皆学校の先生…。

と説明すると

えー!

ってビックリして何となく静かになって背筋が伸びる柊(笑)
その様子を見た方々が「そうだよ~みんな学校の先生だよ~」と笑いながら教えくれました😁

色々なブースをぐるぐる回り、終わりの時間まで会場にいてこのイベントを満喫していました🎶

\ この記事の評価はどうですか? /

-算数・数学, 算数・数学な日々
-,

© 2020 Luonto Project