音楽 お出かけ トランペットの記録 音楽な日々 お出かけ・旅行

JAZZ LIVE 2018.08

先週、父から突然こんなメールが。
「明日の夜は子供たちの面倒を見てるから、たまにはゆっくりしてから帰って来たら?」

今までそんなメールが来たことは一度もないので何事かとビックリしたのですが、この夏は色々とやることがあったりで私が日々バタバタしているのを見て思うところがあったの…かも?

日頃から子供達の送り迎えをお願いしていて、申し訳ないなと思っているのにいいのだろうか…と思う反面、用事もないのにひとりでフラッと出かけることなんてもう何年もないなぁとも…。
会社の飲み会等で子供達をお願いしてひとりで出ることはときどきありますが、特に何も用事がないけど出かけるなんて…もしかしたら柊が生まれてから一度もないかも?
どうしよう?と悩んだのですが…でももしいいのなら、そんな贅沢をしてみたいなぁと思い、有り難くお願いすることにしました。

とは言ってもフラッと出かけることがないので、いざ時間ができてもパッと思いつかず💦色々考えてみて…思ったのが本屋さん、楽器屋さんで試奏や楽譜を見る等々。

本当は…できればどこかでジャズが聴けたらいいなぁとも思ったのですが、フラッと入れるお店も知らないし…と。そんな感じで考えているときにふと思い出したのが柊のヤマハの先生。
ジャズの人だしお店とか知ってるかも?と思い、事情をメールしてみたらすぐに返事が来て、会社からアクセスしやすくて私でも気負わず入れそうなところを教えてくださいました。

そして当日。普段なかなか会えない方がたまたま夜に時間があることが判明し、教えてもらったお店で一緒に食事をすることに。

この日はフリューゲルホルンとピアノのDUOでした。
ゆっくり演奏を聴きつつ、合間に話を。素敵な時間でした🍀

帰り際には思いがけず奏者の方々とお話する機会がありました。会計をしている際に、その日にいた他のお客様やお店の方にラッパ吹きの方が複数いることが判明し、皆ですごい偶然~と話が盛りあがりました🎺

フリューゲルを演奏していた方は息子さんがいたりヤマハで講師経験もあるそうで、子供達やラッパの話を少し。その後なんと「もしよかったら息子さんと一緒にどうぞ」とこの日演奏した中から一枚のリードシートをくださいました。

色々と思いがけない展開があり、とても楽しい夜になりました。こんな時間を作ってくれた方々、そして父と子供達に感謝です✨

\ この記事の評価はどうですか? /

-音楽, お出かけ, トランペットの記録, 音楽な日々, お出かけ・旅行
-, , ,

© 2020 Luonto Project