音楽 音楽な日々

エレクトーンのソングデータをwavにする方法

エレクトーン

MDRモードで保存できるソングデータはエレクトーンでしか再生ができません。これをPCやスマホでも聴けるように変換できたらいいのになぁと思い、調べたときのお話です。

オーディオ機能がついているので、変換できるとしたらwavファイルかなと検索したら、あっさり発見💡
ファイルそのものを変換するのではなく「ソングデータを再生してそれをオーディオで録音する」というシンプルなものでした。

操作手順

    step
    1
    AUDIOを選択して保存したいディレクトリにファイルを作り、録音ボタンを押して録音開始

    step
    2
    MDRモードを選択して録音したいソングデータを再生

    step
    3
    再生終了後にAUDIOモード(のさっきファイルを作ったディレクトリ)に戻り、停止ボタンを押して録音終了

これでwavファイルに録音完了。他に機器も必要なく、エレクトーンだけでできて操作も簡単でした。(うちにあるエレクトーンはELS-02です。他機種だと標記等が異なるのかもしれません)

もちろんこのままでOKですが、もう少し手を加えるなら。
この方法だとどうしても前後に操作をしている時間分、無音が入ってしまうため、PCで音声ファイルを編集するソフト等を使って前後の無音部分をカットするとスッキリ。
ソフトは色々ありますが、私はSound Engineというフリーソフトを使用しています。

そしてwavは容量が大きいので、スマホに取り込んだりクラウドにあげて…というときは必要に応じてmp3に変換しています。変換は(このソフトでやったことがないので分かりませんが)上記ソフトでもできるのかも?
私は音声ファイルも動画ファイルも変換はiWisoft Free Video Converterというフリーソフトを使用していて、そちらでファイル形式の変換をしています。

これができると、先生が参考で弾いてくださった演奏をエレクトーンの電源をあげなくてもスマホでいつでも聴けたりしてとても便利です。柊が先生から頂いたお気に入りの演奏データがあり、つい最近この方法でソング→wav→mp3にしたので、ついでに記録で残してみました。mp3にした後はDropBoxにアップし、スマホからはオフラインアクセスできるようにして一緒に聴いています🎶

\ この記事の評価はどうですか? /

-音楽, 音楽な日々
-,

© 2020 Luonto Project