音楽 トランペットの記録

トランペットレッスン 4~6回目

トランペットレッスン

不定期開催のトランペットのレッスンに通っています。
その記録をまとめました。今回は4~6回目、以前の記録はこちらです。

トランペットレッスン 1~3回目 & 楽器選定のお願い

トランペットレッスン 不定期でトランペットの個人レッスンに通い始めました。その1~3回目の記録をまとめました。 Contents1 2017.10 初めてのトランペットレッスン1.1 現在の状況1.2 ...

2018.07 アーバンの使い方

2018.07.10投稿

先日、4回目のトランペットレッスンに行ってきました。

今回は「アーバンをひとりで家で練習する際にどう使うといいか」を色々教えていただきました。

ラッパ吹きで知らない人はいない、コレです。

新しいトランペットを購入して以来、初めてのレッスン。
新しい楽器はどうですか?と先生が聞いてくださったのですが、私なんかが違いを語るなんておこがましいんじゃ…と思ったら咄嗟に答えられず

Kaori
(楽しくて)練習時間が増えました

とだけ💦
せっかく先生が選定してくださったのだから、感想が的確かどうかなんて考えないで思うことを話せばよかったんだな、と後から反省…。

今回も次につながる課題や練習方法をたくさん教わることができたので、またコツコツとマイペースに楽しく続けていきたいなと思います🎺

2018.12 次年度アンサンブル曲のレッスン願い

2018.12.31投稿

この年末に再びトランペットのレッスンに行ってきました。

参加は5回目。前回からは半年が経っていました。この間にもレッスンの開催はあったけれど予定が合わず、久しぶりのレッスンでした。
今までのレッスンは基礎の基礎を見ていただいたり教えていただきながら、今自分がやっていることの軌道修正とこの先の練習の仕方等を教わっていましたが、今回は少し事情が変わり…。

とあるきっかけで、来年末(ちょうど一年後くらい)に柊と私の2人でピアノとトランペット曲のアンサンブルをすることが決まりました。今までなかなか練習時間が作れずマイペースにやっていましたが、この先はそうもいかず。その本番に向けて今から少しずつ積み重ねていかなければ💦

ということでその旨を先生に説明し、次回からはその曲を持ってくること。今回はそれに向けての基礎練習について色々と教えていただきました。

レッスンに行く度に思うのですが、やっぱりプロの指導って凄い。自分では気付かないこと、気付いても解決法が分からないことを的確に具体的に説明してもらい、解決してもらっています。
私が受けているレッスンは不定期開催なので次回は未定なのですが、開催されたときは次の新しいことが教われるようしっかり準備をして頑張っていこうと思います。

2019.02 口輪筋とセッティング

2019.02.04投稿

昨日はトランペットの特別レッスンでした。
数えてみたら今回で6回目。曲を持って行ったことはなく、教わるのはいつも超基本的なこと。そして私にとってはそれが何よりも大切なことです。

当初は今回から柊が作るピアノとトランペットのアンサンブル曲を見て貰う予定でしたが、肝心の曲がまだまだ…💦ということで今回も基礎的なことの続きを色々教えてもらいました。

まずは口輪筋の使い方について。そして前回の復習になる、セッティング(吹く前の準備)の確認。
あとはハイノートでの口の中の様子、アンブシュアについても見ていただき、直すところや気を付けるべきことを教えていただきました。

家で練習しているとどうしても「これでいいのだろうか…」とか「レッスン室ではできていたのに家だとできない…」みたいなことが多々あるので、不定期でもこうしてプロに見てもらって今やっていることがあっているのか、軌道修正が必要かを見てもらえるのはとってもありがたいです。進む道が見えるのと見えないのでは、頑張る力もそこを進むペースも全く変わってくると思うので…。

次回は5月の連休に開催予定とのこと。それまでコツコツとインプットとアウトプット、自分なりの実験と研究を積み重ねて次回には次のステップに進めたらいいなと思います🎶

\ この記事の評価はどうですか? /

-音楽, トランペットの記録
-

© 2020 Luonto Project