手芸・工作 ハンドメイド

あおむし&ペネロペの紙芝居も入る図書館バッグ


子供達の図書館バッグを作りました。

昨秋から柊が絵本にはまり、図書館に通うようになりました。
たくさん本を読むなら絵本用のバッグを作ってあげようか?と言ったら喜んでいました。
たくさんって?と聞かれて柊と話した結果、図書館の本を100冊読んだらという約束に落ち着き、年末にその冊数に達したので早速バッグを作成。

せっかくなので兄弟で。
お兄ちゃんの柊がはらぺこあおむし、弟の陽がペネロペの柄です。
生地屋さんでたまたま絵本関連の生地をいくつか見つけたのでその中から選びました。
サイズは50cm×40cmです。紙芝居が入るサイズを考えて決めました。

底は厚手の生地をこんな感じにプラスして丈夫に。
同じ生地にして持ち手の色味も一緒にすることでなんとなくお揃いに(したつもり)。

持ち手の一方に角カンを通しておきました。
いずれ貸出カードを自分で管理できるようになったらここに繋げる予定です。
(って柊はそろそろ自分でできるから早めにカード入れも作らなきゃ💦)
柊に見せたらとても喜んでくれて、年明けの図書館が開く最初の日に早速使っていました✨

\ この記事の評価はどうですか? /

-手芸・工作, ハンドメイド
-,

© 2020 Luonto Project