音楽 ヤマハ音楽教室の記録

【JOC】JOCセレクション2020

JOCセレクション2020

陽がJOCセレクションの録画会に参加してきました。

お話を伺ったのは6月、3か月の休講が明けてレッスンが再開した頃でした。グループレッスン終了後、帰宅しようとしたら先生に呼ばれ…何事かと思ったらこのお話が。

選ばれたのは去冬にJOCで演奏した曲。陽は現在J専2年目なので、去年がJOC初参加でした。それでこんな展開になるとは本当に思いもよらず💦とりあえず概要を伺って書類を受け取り、帰宅してから陽に状況を説明することにしました。

練習開始まで

とても有難いお話ですが、この段階で気掛かりなことが2つありました。

ひとつめは柊のこと。陽よりも柊にどう話そうか悩みました。
柊は3年目から創作講座に通っていますが、このお話を頂いたことはありません。元々選ばれるなんてそうそうない事だろうし、考えることもなかったのですが💦
でも弟に話が来たと聞けば、自分は何年もやっていて創作講座にも通っているのに…となるかなと思ったりも。それとも特に反応がないか…喧嘩は多いけれど弟が好きなお兄ちゃんなので喜ぶのか。本当に全く予想がつかず💦
と、色々考えたのですが…結果としては全くの杞憂でした😅

まず初めに陽に話をしました。どういうイベントかピンと来ない部分もあるけど…去年作った曲が選ばれてまた弾くこと、弾いたものが録画されてYouTubeに載ることは理解できたようで、凄く驚いて凄く喜んでいました🍀

次に柊に話をしました。
どんな反応をするか、全く分からなかったのでドキドキでしたが…話を聞いた瞬間、パッと顔が明るくなり

凄い!陽ちゃん凄いじゃん!

と。その後は

陽ちゃん凄い~やったね!
陽ちゃん凄い~やったね!

と2人で喜び合っていました。

私の心配が無駄になりホッとした気持ちと、弟のことを素直に喜んでいる姿に成長を感じたり。もしかしたら時間が経って色々思う事が出てきたりはするかもですが…みんなで喜び合えてよかったです🍀

柊の作曲の先生にもこの件をご報告したのですが、陽が選ばれたこと、そしてそれを素直に喜んだ柊のことをたくさん褒めてあげたい!と温かいお返事を頂きました📩

そしてもうひとつの気掛かりは担当講師についてでした。
陽はグループと個人を同じ先生でスタートしましたが、去年のJOC後に個人の担当が柊と同じ先生に変わりました。なのでこの件をどちらの先生とどう進めて行けばいいのか…ということ。

これは私や陽が考えても…なので、両先生にお伺い。先生方で相談してくださり、この曲の創作に携わった以前の先生が主導、今の(柊と同じ)先生が演奏指導でフォローという形で見ていただくことになりました。

ということで気掛かりだった点は無事解決。
子供達に話をしたあとはこんな様子でした↓

練習開始から本番まで

ということで、再びこの曲の練習がスタート。
とは言ってもすっかり陽も(私も…)忘れているので、まずは思い出すところから💦

ちょうど休校明けで学校も再開。分散登校から通常へ、勉強も…と色々再開していく中での練習はなかなか大変でした💧そしてヤマハ再開ということで、延期になっていたグレードも日程が出次第、という話になっていたのでそちらの準備もしつつ…。
徐々に学校生活にも慣れてきた頃、だんだん思い出して弾けるようになってきて…陽も少しホッとしたようでした。

録画会に向けてのレッスンは、担当講師が変わって以前の先生の個人レッスンはないのでオプションを取ることに。そして今の先生には個人レッスンの中で見ていただき、私から両先生へご報告したり、先生方も連絡を取り合いながらレッスンを進めてくださいました。

新型コロナウイルスの影響で、感染状況によって開催されるかが本番近くになるまで分からず、開催されても色々制限がある状況。本人も先が見えず不安になることもありましたが、それでも

YouTubeに載るんだよね~凄いよね~頑張る!

と楽しみにしながら練習を頑張っていました🎹

お話を伺ってから約3か月。
思い出すところから始まった練習は、本人の頑張りと先生方のご指導のおかげで本番が近くなる頃には昨冬の発表時よりもまとまった演奏になってきました。
そして本番の少し前に開催決定の連絡が届き、陽もいよいよ本番!という感じに。

本番前にはグループレッスン時に弾く機会を作ってくださり、グループのお友達に聴いてもらうことができました。レッスン後に陽に話を聞いたら

緊張したけど、聴いてもらえて応援もしてもらえて嬉しかった!

と言っていました。
そして本番直前にちょうど柊のグループで修了のクラスコンサートがあり、こちらでも弾く機会を作ってくださいました。小さい頃から見てきた、柊のグループのお姉さんたち&ママ達に聴いてもらえて嬉しかったようです🍀

録画会当日

当日の付き添いは先生と私と柊、今見てくださっている(柊と同じ)先生には本番後に状況をご報告することになっていました。

集合時間が早めだったので、朝は少しだけ弾いてから出発。録画会の場所は初めて行くセンターでした。陽は初めてのイベント、そして久しぶりの本番でこんな感じになっていました↓

会場に到着して受付をしたら賞状と記念品を頂きビックリ。陽はとても喜んでいました✨
準備を済ませて少ししたら時間になり、会場へ。小さいホールにピアノとエレクトーン。そして照明や録画の機材等々。陽はその風景と何人ものスタッフの方が準備をしている様子にワクワク少し、緊張たっぷり、という表情でした😅

最初に指慣らしの時間がありましたが、緊張と戸惑いで困惑した表情に💦先生が声掛けしてくださり、その後ようやく弾き始めました。そして柊の応援の声掛けもあり、お兄ちゃんに励ましてもらってにっこりしたところで本番でした🎹

陽はもちろんとても緊張していました。
でも演奏は頑張ってきた分を出せたように感じました。画を撮り音を撮り…今までにない経験も、いい思い出と今後の糧になったのではと思います🍀

終わってみると本番はあっという間。
着替えてひと息つくと、緊張が解け切れていないような、でもホッとしたような…でした。帰り道では先生と本番のことや今までのこと、色々なお話をしました。そうするうちにだんだん普段の陽になっていました😁

先生とお別れした後はせっかくなので…と少しだけ寄り道。
久しぶりのお出かけに再びテンションが上がり、帰りの電車ではぐっすり。帰宅後にシャワーを浴びたらすぐにお昼寝、そのまま夜まで起きずでした。本当にエネルギーを使い切ったみたいです。そんな経験は本当に久しぶりでした。

そして演奏指導をしてくださった今の(柊と同じ)先生にご報告を。
すぐに丁寧にたくさんの感想を送ってくださいました。休講が明けてから、グレード、遅れていたテキストに今年のJOC曲。やる事が山ほどある中でたくさんフォロー頂きとても有難かったです🎶

本番が終わってからはこんなことを呟いていました。

録画会後

本番後はあっという間にいつも通りな日々。あとは動画のアップを待つのみです🎥当日に向けて応援してくれた方々にはお疲れ様&動画を楽しみにしているね🍀というお言葉を頂き、陽は嬉しそうでした☺

初めての、そして大きなイベントが無事終わって今とてもホッとしています。
コロナ禍で開催も直前まで分からない中、最後まで頑張って練習したこと、本番の緊張の中で演奏をしたこと等々、とても貴重な経験ができたと思います。
本番後も柊と一緒にたくさん陽を褒めたけど、動画がアップされたときにもまたたくさん褒めてあげたいなと思います🎶

\ この記事の評価はどうですか? /

-音楽, ヤマハ音楽教室の記録
-, , ,

© 2020 Luonto Project