音楽 ヤマハ音楽教室の記録

【JOC】ジュニアオリジナルコンサート2016:J専2年目

JUNIOR ORIGINAL CONCERT

柊、二度目のJOC参加記録です🎹

創作と弾きこみ

今年も個人レッスンで創作が始まったのは10月。
こちらでも少し書きましたが、コンクールが終わり創作のレッスンが始まりました。去年は時間が少なくバタバタだったので、夏にモチーフだけは作っておこうと声をかけておきました。

柊は調と拍子、構成にモチーフと一応原案らしきものを作っていました。去年は思いついたメロディーを思いつくままにつなげていたのを考えると成長したなぁと思います。

今年は最初に四拍子、ト長調→ニ長調→ト長調の曲にすると決めていました。
そして構成はA-A'-B(ここでニ長調につなぐ)-C(ニ長調)-B'-Aみたいな感じにしたいとのこと。その後メロディー、リズムは…とブツブツと歌ったり弾いてみたりしながらいくつかのモチーフ(ABCのそれぞれについて)を作っていました。
本人なりにレッスンで学んだことを踏まえて創ろうとしている感じです。

初回はそれをまとめたメモを持っていき、先生に見てもらっていました。(レッスンは毎回録音するので持ち帰り一緒に聴いています)

その後の創作のレッスンは、まず柊が作ったものを聴いてもらう。先生が柊の話を聞きながら伴奏や変奏の例を弾いてみせたり、和音がおかしいところを直したり。
いくつかのパターンを弾いてこんな感じで考えてみてね、と言われてレッスンは終わり。
家に帰り、録音を聞きながら柊がさらに考える。そして先生が弾いてくださる例が素敵で毎回

先生すごーい!かっこいい~!!

と無邪気に喜ぶ(笑)
けれどそんな感じで考えて弾きたいものの、考える能力も弾く能力ももちろん全く及ばないので

先生みたいな素敵なの作れない…あんな風に弾けない…

と半泣きになったり落ち込んだり。
で、なんだかんだ悩みつつ身の丈に合った?感じに収まって次回レッスンへ。
のループでした(笑)

柊はJ専が始まったころは創作が苦手だったのか、発表するのが恥ずかしかったのか、なかなかモチーフを発表できないこともありましたが、今見ている限りでは創ることが好きなようです。一度できたものも変奏しようとしたり、新しいモチーフをさらに考えようとして先生に

音楽の先生
今回はこれ以上は…(もうやらなくてもいいんじゃ)

と言われたり💦

もう仕上がって後は弾きこみ、という段階になっても何か思いつくのか変奏の変奏を試みたりもしていました。(それも直前にそんなことをやっていると私に弾く練習が先でしょ、と言われると思ったのか、こっそりやっていました💧音でばれるのに…)

相変わらず弾く方が覚束なくて、弾き方や弾きこみについても先生から色々な指導が入っていました。今年も不安は残るものの、去年よりは親も子も心に余裕があるかなぁ…という感じで本番を迎えました。

本番当日

本番の日も柊はいつも通り。コンクールじゃなくて発表会というのもあると思いますが…これだけのイベントに出たり観に行ったりするとそうなるのかな(笑)
グループのお友達と並んで座って楽しそうにおしゃべりしているうちに開演時間に。

プログラムで自分の番号を見て、いつ舞台裏に行くかを把握して行くのも、舞台裏への道も慣れた様子。(いつも会場は数か所あるホールのうちのどこかなので)
一年生の時よりは色々と(本人比ですが…)成長しているなぁと思いました。

そして柊の番が来ました。
この日は柊たちの先生が他のイベントの方へ行っていたので、代わりの先生が柊たちの足台の調整等をやってくださいました。それが柊が幼児科時代にお世話になった先生だったので柊は嬉しかったようです(笑)

柊の本番の演奏は…頑張っていました🎹
少々気になるところはありましたが、頑張っていい演奏ができたかなって感じでした。直前に先生に注意されていたところや間違い続けていたところはできていたので、柊なりに意識して弾けたのかな。

グループのお友達の演奏も皆素敵でした。
前日に補講があり、そこで親たちも子供たちも初めてお互いの演奏を聞きました。補講後にみんな去年よりずっとレベルアップしているね~!とママたちで話していました。
本番もしっかりした演奏をしていて聴いていて嬉しくなりました🎶

終了後に柊に頑張ったねと声をかけたら

いくつか間違っちゃった。
終わった後に(舞台裏で)店長さんが褒めてくれたから、#ひとつ落としちゃったって答えたんだけど、分かんなかったよって言われた。

と話していました(笑)つい白状するところは可愛いかな😁

そしてこの日は次の部に幼児科で同じグループだったお友達が出るので次まで聞いて帰ることになりました。
舞台ではとても緊張している様子でしたが、落ち着いて素敵な演奏を聞かせてくれました。その後は久しぶり(曜日は同じでも時間帯がずれていて普段会うことがないので)にお話をしてから帰ってきました。
グループが分かれてもそれぞれ頑張っていて、こうしてイベントの時に会えたりすると親も嬉しいです✨

これで今年のヤマハ関連のイベントは全て終了。後は通常レッスンのみになりました。
来年早々にシステムの発表会があるのでしばらくゆっくり…とはいきませんが、今年一年よく頑張りました。
たくさん柊を褒めて少しゆっくりさせてあげたいなと思います🍀

\ この記事の評価はどうですか? /

-音楽, ヤマハ音楽教室の記録
-, ,

© 2020 Luonto Project