算数・数学 算数オリンピック

【算数オリンピック】キッズBEE2017:小3

算数オリンピック

算数オリンピックキッズBEE参加記録

柊、キッズBEE最後の参加記録です。

トライアル大会

2017.06.12投稿

今年も参加してきました、算数オリンピックキッズBEE。
柊がキッズBEEに参加できるのは今年が最後です。

公式サイトはこちら。

今年度の特設ページはこちら。

柊は基本的に(本人の希望でもあるし、そうせざるを得ないコースってこともあり)ヤマハの課題やイベントが最優先で動いていて、他と予定が被ればヤマハのイベントが優先です。
そんな中、もしヤマハのイベントと被ってもこっちを優先する!と唯一言っているのが、この算数オリンピック。柊にとっては年に一度の待ちに待った楽しいお祭りって感じみたいです。

そんな感じなのに今年もヤマハの課題にいっぱいいっぱいで気が付いたら試験まであと少しに。(今年は創作講座に時間がかかっていたようです)柊も私も去年から進歩してない💧

さすがに何もやらないのも…と心配になって声をかけ、前日はレッスンから帰って来てから少し。そして当日の午前中はピアノは少しだけにして、後は過去問と明日への算数をやっていました。
とは言っても順に解いていく時間はないので、パラパラ見て気になるものを解いてみるって感じでやっているようでした。

柊は特に焦るとか心配するといった様子はなく普段通りでした。呑気に

ママこの問題はさ〜

なんて明日への算数を見ながら話していて、できるだけ解こうとか全部見ていこう、といった発想は一切なし💦

会場へ着くと算数オリンピック、のポスターを見て

ここで写真撮る!

とニコニコで記念撮影。その後受付をして柊とはここでお別れです。
学年が上がって成長してるだろうから大丈夫かも?という気持ちと、今回が一番何もしていないのでさすがにヤバイかも…という両方の気持ちがあったけれど、まあ今更なのでダメならダメで仕方ないか、と柊を送り出しました。
待っている間、陽はジュースを飲んでおやつを食べて、公園で遊んでと休日を満喫して嬉しそうでした。

一時間はあっという間。
柊はどうだったかなぁと心配しつつお迎えのため、会場に戻りました。
過去2回はダメでもまだ来年があるし、という感があったけれど、今年は最後だからもう少し親が前もって声をかけた方がよかったのかなぁ…と思ったりしながら待っていると柊が降りてきました。

柊は笑顔でもなく落ち込んでいる感じでもない感じ。どうだったんだろ、と思っていたら外に出て駅までの道を歩きながら

全部できた!

と一言。

Kaori
え…(いつもそう言ってできてないじゃん)

という、いつものパターン(笑)完全に信じていない私の顔を見て

ホントだよ!最初のやつはさー

と問題用紙を取り出して説明を始めようとする柊。

Kaori
分かったから、とりあえず帰ってからにしよう

と言ったのですが、見て欲しいらしく(笑)結局帰りの電車で少し一緒に見て、帰宅後改めて柊の解説を聞きました。

今年も問題はそんなに難しくなかったような印象でした。去年よりはちょっと難しい、くらいかなぁ。(あくまでも私の印象なのであてにはなりませんが…💦)

一緒に見てみたら最後に悩んだという問題が一問違っていて、それ以外は大丈夫そうでした。それを話したら

あ!そっかー!

と言ってケロッとしていました😅やっぱりいつものパターンじゃん(笑)

柊によるとそこの配点は10点だったそうなので、予想は90点みたいです。配点は解答用紙に書いてあったから全部覚えてきたと言っていました。それを覚える余裕があるなら問題にもっと集中した方がいいんじゃ…と突っ込みたかったのですが💧

結果が出るまで分かりませんが、とりあえず全然できなくて落ち込む、という結果じゃなくてホッとしました。
今年はこの部門最後の年だったので、実際に準備もせず当日になると(当日考えても遅いけど)色々と考えてしまいました。

ヤマハに通わせていていつも思うことと同じなのですが、親は手も口も出し過ぎず、介入しすぎず、でも見守って必要なことはする、というのが理想なんだろうけど…タイミングも程度も見極めるのは本当に難しい。
結果が出て無事通過できていたら、まずはたくさん褒めて、そして最後のキッズBEEを楽しめるように送り出したいなと思います🍀

トライアル大会の結果

2017.06.22投稿

一昨日キッズBEEのトライアル結果が出ました。

今年が一番準備をせず、トライアルの日には心配もしました。
が、自己採点が一問間違えだったので大丈夫かなぁと今年が一番呑気に一週間を過ごしたかも(笑)
本人もそんな感じだったようで、今年は今日が発表だね!とか、無事通過してるかなぁといった話を自らすることもなく来月ファイナルに行くつもりになっていました😅

そんな感じでもやっぱり結果が出る日には気になるので、夕方にメールチェック。
でも来ていなかった(後で迷惑メールフォルダに入っていたことが判明)のでサイトで確認したところ、無事柊の番号を見つけてホッとしました。

この日はヤマハの創作講座があったので、柊と結果を確認してよかったね!という話をした後はすぐにレッスン会場へ。待っている間に

サイトに柊の番号があるのを見たい!

というので画面を見せると、にこっとしてホッとした表情になっていました。
柊は自己採点通りもんだい3を落として90点でした。

柊、最後のキッズBEEファイナル大会。
当日は時間いっぱいたくさん頭を使ってきて、考えることを楽しんできてくれるといいな。

ファイナル大会

2017.07.17投稿


柊にとって最後のキッズBEEのファイナル大会に参加してきました。

ファイナル大会のチケットが届いた頃は

キッズBEEは最後だからちゃんと勉強して受ける!

なんて言っていましたが、まあ今までやってきていないのでそんなことができるはずもなく💧
相変わらずヤマハの課題をこなすのに精いっぱいになっている(というか集中して練習しないから時間ばかりかかる…)うちに当日に。
さすがに当日の午前中はピアノは少しにして明日への算数や過去問を見たりしていました📖

お天気は蒸し暑かったものの曇り気味だったので、駅からの道は去年より楽だったように感じました。柊は歩きながら今年のファイナル認定証の台紙の色予想をしていました(笑)
その横を歩く陽は今年4歳になり、去年よりもずっとしっかりして一緒に連れていくのもだいぶ楽になりました。

教室は去年と同じでした。出入口は混雑していそうだったので、

Kaori
ここでお別れでいい?

と廊下で別れようとしたら

えー!もうちょっと近くまで来てよー

と手を引っ張る柊。

珍しいなぁと思いつつ一緒に教室の近くまで一緒に行ったら、結構手前で

あ、この辺でいいよ!バイバイ~!

とアッサリ手を振って教室内へ入っていきました…さっきのところと大して変わらないじゃん(笑)ということで柊を見送った後は陽との待ち時間。陽とアイスを食べてから少しお散歩しました。
そこでセミの抜け殻を見つけて喜び、興味津々で観察していました🔍その後室内で涼んでいたら一時間はあっという間。

約束していた待ち合わせ場所で待っていると、元気に柊が戻ってきました。
私の顔を見るとできた問題と解説の話をその場でしようとするので💦とりあえず外へ。
そして柊希望の恒例のこの場所で記念撮影。

ファイナリスト認定証の台紙の色はなんと去年と同じ。
同じは予想外だったね~なんて話しながらこのパネルの前に立った柊が

去年ってどんなポーズだっけ?

と聞くので、去年の写真を手繰ったらなんと服とカバンが去年と同じでした(笑)
間違い探しみたいな写真になったね~って思わず一緒に笑っちゃいました。

その後は柊がアイス、陽はおやつを食べながら少し休憩。

全部書いてきたけどこれとこれとこれが自信がない

とか

これはちゃんと数えて確認したからあってるはず!

等と話しながら問題を見せてくれました。が、疲れて解いてみる元気が出ない💧

Kaori
家に帰ってからゆっくり見るよ…

と返事したらえー?なんで今やらないの?みたいな顔をされました😓
解説してくれる柊の表情は生き生きとしていて、頑張って来て楽しめたんだなというのがよくわかりました。ここに来られてよかったね!って思う瞬間です🍀

帰るときにはちょっと現実に戻って?次はジュニア算数になってもうファイナルには来られないかもしれないからもっと記念撮影しておこう、なんて話になってもう少し写真を撮ってから帰ってきました(笑)

その日の寝る前、ファイナルの問題は難しかったよーと話していたので、本人予想より点数は低いのではないかと思います。が、本人なりにやり切ってきたようなので点数はどうであれ柊にとってはいい結果と言えるんじゃないかな。銅じゃなくて銀だといいな、とは呟いてたけど🏅

柊はもう二度とファイナルには行けないかも…と思う反面、ファイナル認定証を9冊(小1~中3まで)揃えたい、という大きな野望もあるそうです。
なのでまた来年、やっぱりドキドキワクワクしながら参加するんだろうな🍀

ファイナル大会の結果

2017.07.27投稿

ファイナル大会の結果がメールで届きました。
試験が終わった日の夜に

難しかったよー

と言っていたのでまあそんな感じかなと。
そしてその予想通り?大会平均は41点、柊は47点でした。

トライアルの結果のときと同様、この日もちょうど創作講座(作曲のレッスン)があってバタバタ気味だったこともあり、やっぱりねーみたいな感じで特にそれ以上の会話もなく(笑)翌朝に

(去年も平均を少し超えて銅メダルだったから)やっぱり銀メダルは無理かー。もっと勉強したらできたかもしれないから、それは反省だよね。けど、試験の間いっぱい考えて楽しかったからそれはよかったかな。

なんて話をしていました。

確かにほぼ何もせず行ったことを考えると、作戦を考えて準備して…とやっていけば、もう少し点数は取れたかもしれません。でも算数について楽しそうに語るときの、柊のキラキラした表情を見ていると本人が楽しいならまあいっか、とつい私も思ってしまうのです😅

ファイナル大会へ行けるかどうか、まではハラハラしちゃうのですが…行けるとわかったらあとは当日楽しむだけ!みたいな気分になっているような。算数検定の方は、ちゃんと準備してから受けに行って~!と思うのですが💦

来年はジュニア算数オリンピックなので、さすがにこの感覚でトライアル通過はできないと思います。柊もそれは分かっているようで

次は難しそうだけどやっぱりファイナル大会には行きたい!
早めに勉強始める!

ということだそうなので、私はそれを見守って応援していけるようにしたいなと思います。

キッズBEE 銅メダル

2017.08.27投稿


算数オリンピックのメダルが送られてきました。

去年と同じ、平均点より少し上だったのできっと銅メダルだね~と話していてその通りでした。
3つ目の銅メダル。今年が一番喜んでいませんでした(笑)

3回の大会を思い返すと、過去問をぼちぼちやってはいたけれど結局しっかり対策をして受けに行ったことはなかったような。しかもそれも年々疎かに…💦
でも当日はいつも楽しそうに試験会場へ消えて行き、出てくるとハイテンションで問題について語っていました😁

来年からはジュニア算数オリンピック。
この先はメダルなんて遥かに遠くて、ファイナル大会進出が大きな大きな目標になると思いますが…とにかく楽しんで、算数が好きである限り参加させてあげたいなと思っています。

結果報告書

2017.09.22投稿


今年はトライアルの成績優秀者に名前が載って嬉しそうでした。

銅メダル3つは残念だった。もっと頑張れば銀メダルとか取れたのかな。金メダル欲しかったな…でもちゃんと勉強してなかったから仕方ないよね。
でもファイナル行けたのは楽しかった。

等と自分で振り返りながら話していました。

これで柊のキッズBEE参加は終わり。反省や後悔もあるようですが、なんだかんだでこのイベントを満喫できた3年だったのではないかと思います。毎年ファイナル大会では目を輝かせていたし(笑)

来年からはジュニア算数オリンピック。
参加することは間違いないと思われるので(笑)本人なりに反省があるならそれを生かし、出たとこ勝負でいいならそれはそれで💦
本人が納得する形で参加していけたらいいなと思っています。

\ この記事の評価はどうですか? /

-算数・数学, 算数オリンピック
-,

© 2020 Luonto Project