旅行 お出かけ・旅行

【旅行】京都・姫路・奈良 2019.08

今年の夏は父と子供達と関西方面へ行ってきました。父が京都出身で、何度も行く機会があったのでもう慣れた感じ。いつも通り夜に車で出発し、途中運転を交代しながら翌朝無事到着。子供達は車の中でぐっすり眠っていました。

京都

太秦映画村

最初に祖父母のお墓参りをしてから向かったのは太秦映画村。前に来たのは…まだ柊が小さかった頃かな。懐かしいところと変わったところと色々でした。

アトラクションは全部回る!と張り切り、スタンプラリーをしつつあちこちまわりました。でもお化け屋敷だけは絶対入らない!と陽が断言したので、それだけは柊ひとりで。あの怖がりだった柊がひとりで…成長したなぁとこんなところで実感しました😁

最後に入ったのはトリックアート館。こういうのがすごーく好きな子供達。張り切ってポーズを取り、空いていたこともあり全部の写真を撮りました📸

京都大学

映画村を出た後は京都大学へ。目的は柊が欲しがっている「素数ものさし」です。

念願の素数ものさしと、他にもいくつかお目当てのグッズを買えて嬉しそうでした✨
着いた頃には凄い雨。本当は少しお散歩…もできたらと思ったいたのですが、その後も雨が止む気配がないので買い物後は早々に帰宅しました。

一日遊んだ後は宿泊する旅館へ。京都に来るときはいつもお世話になっている、父の学生時代の友人の旅館です。外国人観光客がメインの旅館なのであちこちに英語表記の案内やパンフ等があり、陽はもの珍しそうに見ていました😅

琵琶湖疏水と京都駅前散策

2日目は姫路城へ行きましたが、帰ってきた後は少し休憩してお散歩に行きました。
行先は父の実家があった辺りで、裏手の方には天地天皇陵や琵琶湖疏水があり、私が子供の頃に何度か行ったことがある場所で、私にとっては懐かしい場所でした。
柊と陽の写真は30年前、私と弟が撮ったのと同じ構図。自分の子供達が同じ場所で同じポーズで写真を撮る日が来るなんて思いもしなかったなぁ…。

時計(水時計)に縁の深い天智天皇にちなんで御陵前に建立された碑だそうです。知らないと気付かず通り過ぎちゃうかも…って感じのところにあります💦

日時計を見た後は、蝉の鳴き声を聞きつつ天皇陵まで。その後は疏水を見ながら少し歩き、駅に向かいました。京都駅で食事をして旅館へ。この日も暑い中たくさん歩いてエネルギーを使い果たしたようで、子供達はぐっすりでした。

姫路

姫路城

2日は電車で移動。柊のリクエストで姫路城へ。京都へ来ると車移動が多いこともあり、電車一本で姫路まで行けることを初めて知りました💦

駅からまっすぐお城が見えて、そこに向かって歩いていく感じ。この日も凄く凄く暑くて熱中症が心配でしたが、子供達は元気に歩いていました。
天守閣の中は、風は通るけどやっぱり暑い💦💦最上階にはたくさんの人がいました。お城だけあって見晴らしはとてもよかったです。街の様子がよく見えました。

お城を観た後はお土産を購入。駅近くで食事をして京都に戻りました。

奈良

奈良公園&東大寺

最終日は車で奈良に行きました。奈良公園で鹿を見て鹿せんべいをあげた後は東大寺へ。

鹿がたくさんいる公園があって鹿せんべいっていうのをあげられるんだよ、という話はしていたのですが。鹿がとても積極的だということがピンと来ていなかった子供達、鹿せんべいを手にした時点で周りを囲まれてしまい、ビックリして逃げていました(笑)

せんべいはあげたいけれど、鹿は思っていたより大きいし素早く近づいてくるし…で一生懸命距離を取りつつ様子見して、なんとかあげようとしていました😁

鹿せんべいを挙げた後は東大寺へ。は大仏の大きさにビックリしたあとは柱の穴くぐり。2人とも難なく通り抜けて楽しそうに出てきました。

法隆寺

最後に向かったのは法隆寺です。

夢殿が見られたらいいなと思っていたのですが、子供達が鹿せんべいにハマり💦東大寺を出る時間が予定より遅くなったため、着いた時にはそちらまではいけない時間になっていました。
それでも五重塔や金堂等は見ることができ、大宝蔵院にも入ることができました。陽は2歳当時の聖徳太子像を見て、可愛いねぇなんて言っていました😁

法隆寺を出た後は高速に入り、行きと同じように交代で運転しながら帰宅。子供達は途中からぐっすり眠っていました。

次の日、2人とも疲れた~って顔をしていましたが、でも楽しかった!と言いながらお友達に買ってきたお土産の仕訳をしていました✨

\ この記事の評価はどうですか? /

-旅行, お出かけ・旅行
-, , , , , , , , , , ,

© 2020 Luonto Project