手芸・工作 ハンドメイド

【手芸まとめ】子供関連の布小物

ハンドメイド記事のまとめ

子供関連の布小物

子供のもの関連のハンドメイド記事をまとめました。

女の子向けハンカチとシュシュ

2008.12.15投稿

週末に会社の先輩の家へ、同じ部署の人たち数人と遊びに行ってきました。
先輩のところには3歳になる娘さんがいるので、手土産にハンカチとシュシュを作ってみました。


どちらも子供サイズで、ハンカチのサイズは21×21cm、シュシュは45×7cmの布で中のゴムは20cm弱くらいです。

ハンカチとシュシュならいくつかあっていいし、かさばるものでもないのでいいかな~と。
ずっと眠っていたピンクの布。久しぶりに明るい色の使って楽しかったです。
自分で使うものはどうしても茶系やグレー、ベージュなどになってしまいがちですが、明るい色のものは見ていて楽しい。

娘さんの話は色々聞いていましたが、実際に会うのは初めてなので気に入ってもらえるかドキドキでしたが...中を見てにこーっとして「ありがとう」って言ってもらえたのでホッ。

久しぶりに会社の人たちに会っていろいろな話をしたり聞いたりして楽しい時間が過ごせました。次回は私が出産して一段落した頃かな~なんて話をしたのでまたみんなで集まれるいいな。

保育園用3点セット

2009.10.28投稿

柊の保育園が始まるのに合わせて保育園グッズをいくつか作りました。

敷布団カバー&掛け布団カバー

まずは敷布団カバーと掛け布団カバーです。
園の指定で両方ともサイズは120cm×70cmです。

名前も指定があり、規定サイズの白い布に名前を書き、マークを書くかワッペンを付けてくださいと書かれていたのですが、名前をじかに書くと洗濯したときににじみそうなので刺繍をしてみました。


お布団カバーなので生地は肌触りが良いものを。
基本はチェックのガーゼ地を使い、掛け布団カバーの上の方に白いワッフル地を使用しました。
色味は優しい雰囲気でオールシーズン使って違和感がないものを選びました。
本人にまだ好みがないので完全に私の好みです(笑)

保育園が始まって3週間目。
今月は毎日行っているわけではないというのもあってか、まだお布団では眠れていないようです(ラックでお昼寝をしているそうです)
なのでこのお布団カバーは柊がもう少し慣れるまで園で待機中です。

通園バッグ

続いては通園バッグです。
園の指定で素材はキルティング。サイズは45cm×40cm×3cmです。


生地が余ったので表側にポケットをつけてみました。
中はベーシックな生成りの生地を使用していて、裏側にはこれも園の指定で名前を付けてあります。
左下に名前を書いた白い布を付けてください、とあったので、こちらもお布団カバーと同じようにマークと名前を刺繍してみました。

通園バッグというとキャラクターものや色鮮やかなもの、というイメージがあったのですが、本人はまだ分からないということで完全に私好みの作品です(笑)
生地は柄はシンプルなもの、色はあまり濃くなく季節感がはっきり出ない(オールシーズン使って違和感がない)もの、と探しているときにお布団カバーと同じようなテイストの生地を見つけたのでこれに決定。
これを使い続けてボロボロになる頃には本人の好みも出てくると思うので、そうしたら柊好みのものにしようと思います🎶

タオル

当初は作る予定ではなかったのですが、生地が余っていたので急遽作ることにしました。
お布団カバーの残り生地をはぎ合わせ、スタイを作って残っていたタオル地と合わせました。サイズは20cmくらい。


ループタイプ4枚とループなしの普通の手ふきタイプを8枚。
ただ...保育園の案内にタオル2枚、ループつきタオル1枚を毎日持ってきてくださいとあったのですが、行ってみたら0歳児クラスはいらないそうで…。
出番になるまでしばらく家で眠りそうです💦

パジャマ用のあずま袋

2010.03.27投稿

来年度からパジャマ入れが必要になったので作りました。
あずま袋タイプのパジャマ入れです。使用時はこんな感じです。


作り方は園で指定のサイズがあったのでその通りに。
40cm四方の布地を3枚つなぎ、下図のAA'とBB'をそれぞれ縫い合わせます。
A  A'
□ □ □    □ は40cm四方の布地です
B  B'
一枚布なので布端は袋縫いや三つ折りになっています。


あずま袋を作ったのが初めてで、出来上がりまでいまいち完成図が予想できず同じ生地で作りましたが、中央を変えると雰囲気が変わってよかったかも?

柊は来月から進級。
ひとつ上のクラスからはお昼寝の際にパジャマを着るので、袋が必要になるそうです。
少しずつひとりで着る練習をするそうですが...まだ1歳3か月。
先はまだまだ長そうです😅

しまじろうとおそろい!お布団&お食事エプロン

2010.03.29投稿


オリジナルの型紙は
こどもちゃれんじメンバーズルームWEB限定ダウンロード(ぷちファースト2009年1月号)です。
こちらをもとに、掛け布団のサイズは少し大きめ(20cm×20cm)にし、綿も入れました。
敷布団、枕はなかったのですが、ついでに作ってみました。
敷布団は20cm×30cm、枕は12cm×8cmで枕と敷布団はマジックテープでくっつくようにしました。


こちらのオリジナルの型紙はこどもちゃれんじメンバーズルームWEB限定ダウンロード(ぷちファースト2009年3月号)です。

ほぼオリジナル通り。しまじろうのお食事エプロンはポケットつきではなかったのですが、生地があったのでつけてみました。しまじろうがつけるとこんな感じ。

こちらも思ったより興味を持ってくれて、最近パペットにはあまり興味を示していなかったのですが、昨日は連れて歩いていました。


柊はもう何か月もスタイは使っていないので、食事のとき以外はエプロンをすることがありません。なのにしまじろうがエプロンをしているのを見て自分も!と持ってきて、つけてあげると喜んでいました。
お布団もエプロンも、自分と同じだと思うと親近感がわくのかな。

子供用のリュックサック

2010.05.06投稿

明日は柊の保育園で園外保育があります。
ということで連休中に柊のリュックサックを作りました。


作り方はこちらを参考にさせていただきました。

大きさはお弁当・水筒などが入るようにはかって24cm×12cm×21cmにしました。
リュックのひもは手持ちにDカンしかなかったので、Dカンのみの仕様にしました。
リュック、肩ひもにはかための接着芯を貼っています。


サイドには12cmのファスナーをつけました。
(物の出し入れにはあまり役立たないのですが、最近柊がファスナーの開け閉めを気に入っているので💦)


フタを開けるとアンパンマンアップリケが。
大好きなアンパンマンをどこかに入れたら柊は喜ぶかな~と考えてここに貼ってみました。ここなら物を出すときに必ず目につくし、開けると出てくるところが喜ぶかな?ということで。


作りながら考えて変更したり、追加したりしていったので一日仕事になっちゃいましたがなんとか完成。(ヒモは適当に作ったら長すぎました💦)

が、しかし。
今朝から柊が熱を出し、会社に到着後15分でお迎えコール(←最短記録です💧)
ようやく眠ったものの、ずっと38℃を下回らないので今回の園外保育は無理かも...。
来月のミニ遠足、秋に数回あるピクニックには活躍できるかなぁ。

追記:針糸なしで作れる本物みたいなクッキーマグネットの会

2011.05.20投稿


久しぶりにハンドメイドの記事です。
こちらはフェリシモのキット。
ちょこちょこと作り続けて数か月前にようやく完成。
これからプレゼントするので、その前に写真を撮ってみました。


全6回分はこんな感じです。6回目のドーナツ&丸型クッキーと一緒にボックスがついてきて、全部完成させるとスイーツボックスができるようになっていました。

フェルトは予め半型抜き状態で届くので簡単。
種類によっては型もついてくるので自分でまた作ることができるのもいいです。
なかなか時間が取れないけれど、ちょこちょここういうのができる時間が楽しいです🎶

\ この記事の評価はどうですか? /

-手芸・工作, ハンドメイド
-,

© 2020 Luonto Project