音楽 ヤマハ音楽教室の記録

【入賞者記念コンサート】2020:J専5(新6)年目

入賞者記念コンサート

柊のコンクール入賞者記念コンサートがありました。
初参加だったのは3年前。今回は2度目の参加です。

【入賞者記念コンサート】2017:J専2年目

入賞者記念コンサート 先月末に柊の入賞者記念コンサートがありました。 Contents1 本番当日までの様子2 当日の様子2.1 本番前まで2.2 本番後 本番当日までの様子 先生が選んでくださったの ...

本番まで

楽器店主催のコンクールに参加して一応毎年参加資格は貰えていたのですが、他の予定やイベントで参加したりしなかったりでした。今年はどうする?という話になった際、

中学生になったらもうコンクールは参加しない予定だし、来年は参加資格が貰えるか分からないから今年は出たい

とのことだったので参加することに。1月に申し込み、選曲は先生から2パターンをご提案頂き柊が決めていました。とは言っても練習は相変わらず。入賞者コンサートなのに…と思いつつ練習を見守る日々が過ぎていました💧

そんな中、新型コロナウイルスの影響で3月から学校が休校に。そしてコンサートの開催可否も感染状況を見ながら直前に判断、という状況になりました。
開催されるかも分からない、開催されたとしても感染リスクがどらくらいか…色々分からない事だらけな状態。先生からは、休講になってレッスンはできないけれど…参加の方向なら出来る範囲のことと、当日の付き添いはしますというご連絡を頂きました。
ということで、まずは柊の意思確認。柊にどうしたいかを聞いたら

入賞者コンサートは中止にならないなら出たい

と即答でした。それなら練習は続けて、最終判断は今後の状況を見ながら…という話になりました。

休講になってレッスンは受けられないけれど、学校が休校になった分、家で練習する時間はできました。もちろん熱心に弾くなんていうことはありませんでしたが💦それでも今までよりピアノに触れる時間は増えました。

本番の日が近づいて来た頃、公式サイトに「規模縮小で開催予定」とのお知らせが。そして最終的に感染予防対策を講じた上で規模を縮小して開催することが決まったとのお知らせが出ました。

送られてきた要項には出演予定時刻の一覧が添付されていて、鑑賞できるのは保護者と指導者のみ、出演予定時刻の少し前に来て終了後はすぐに退出等の案内が書かれていました。そして恐らくほぼ無観客状態の演奏になるので、演奏を撮影して後日DVDを頂けるとのことでした。
色々不安はありますが、主催者側が出来ることを考え気遣ってくださっている様子は伝わりました。

柊の演奏の方は不安が残るところももちろんありましたが、これに参加するのは最後だし、コンクールではないからホールとピアノを楽しんでくれればいいなという気持ちでした🎹

本番当日

当日は晴れているけれど風が強く。電車遅延の心配もあって、ギリギリよりひとつ前の電車で出発。柊は緊張している様子でした。
会場に入る前に諸々の準備をしていると、先に到着していた先生が見つけてくださり無事合流。突然の休講でお会いするのは久しぶりでしたが、お元気そうな様子にホッとしました。

ロビーで受付と消毒をしていると、ホールからピアノの音が。随分よく聴こえるなぁと思ったら、ホール扉の一部は常時開放、定期的に休憩を入れて全ての扉を開放して換気をしているとのことでした。

柊の順番になるまではロビーで待機し、直前にホールに入りました。
この時点で柊がとても緊張しているのが伝わってきました。コンクールではないし観客もいないのに何故そんなに…と少々ビックリでしたが、本番前なのであまり色々声をかけない方がいいかなと思い、楽しんで弾けたらいいねという声掛けだけにしました。

そんな感じでいよいよ本番。
柊の本番の演奏は全体的には安定していたかなと思います。ひとつとても惜しかったのが、指がもつれて引っかかってしまったところ。あぁ…と思いましたが💦それ以外は(もちろん気になるところは色々ありましたが😅)とても緊張しながらも頑張って弾けたかなという印象でした。

演奏が終わったら直ぐにホールの外へ。先生からは

音楽の先生
あれは惜しかったね…でも他はまとまっててよかったんじゃないかな

というお言葉が。
本番が近くなったところでレッスンが休講になってしまい、どうなるのか…と心配もありましたが、とりあえず無事終わりホッとしました。

そして帰宅後、柊に

Kaori
すごく緊張しているように見えたけど…

と聞いてみたところ、やはりそうだったようで

うん、なんかすごく緊張した。なんでだろ…カメラがいっぱいあったからかなぁ…先生が聴いてたからかなぁ。

と言っていました。一応緊張しながらもホールとピアノは楽しめたとも言っていたので、参加できてよかったです。この休講がいつまで続くのかは分かりませんが…ひとつのイベントが終わり、区切りがついてホッとしました。

DVD鑑賞

2020.07.08追記

先日、3月の入賞者記念コンサートのDVDが届きました。
先生もご覧になりたいとのことだったので先にお渡ししていました。先週のレッスンで先生からお返し頂いたのですが、その際に

音楽の先生
演奏は全体的には安定したと思います。一か所だけ…あれは惜しかったですね。DVDを見て記憶が蘇りました(笑)

と💦、本番がどんな感じだったか…なんとなく記憶にあるけれど柊も私もはっきりは覚えておらず。その後に柊と陽も一緒に家で見てみて…私たちも記憶が蘇りました(笑)全体的には悪くないよね。でもそこが惜しかったよね💦そうそう、そうだった💦という感想でした😅

演奏動画は色々なアングルで撮影されていて、プロの演奏会の撮影のような編集になっていてビックリでした。思いがけず素敵な記念品を頂き、柊も喜んでいました🍀

\ この記事の評価はどうですか? /

-音楽, ヤマハ音楽教室の記録
-, ,

© 2020 Luonto Project