音楽 ヤマハ音楽教室の記録

【ヤマハグレード】基礎グレード

ヤマハグレード試験

柊初めてのグレード試験がありました。
普段通りできれば大丈夫ですよ~と先生が仰っていましたが、どんなものか分からないのでやはり色々心配でした。

試験は幼児科最後のレッスンが終わった後。一度全員で教室を出て準備ができるまで待機で、レッスン室のドアのガラス部分に紙を貼ったりエレクトーンを動かす音がしてきたりした後に試験が始まりました。
子供達は緊張しつつもわいわいと賑やかで、音当てで何が出るかの予想をしあったりしていました(笑)そんな感じで待ち時間にふざけすぎて緊張感のないまま名前を呼ばれて室内へ💧

担当の先生が出題、もう一人の先生が審査。

柊の選曲

  • 歌 :らららミュージック
  • 演奏:マリオネットのダンス
  • 演奏:おはなのワルツ

歌は柊だなぁ…という感じ。下手、ではないけれど上手ではない感じ💦
演奏はいつも通りで間違えることもなく弾けました。
音当てもすぐ分かり、譜読み、はとの変奏もOKでした。

終わるとあっという間でした。
講評は褒める言葉ばかりだったので一安心。外に出ると柊が

きっと全部Aだよ!

と。何で分かるの?と聞いたら先生が講評を離す際に手にしていた紙を少し持ち上げていたのですが、そのときに書かれた内容が透かし見えたらしいです😅
あの状況でそんなことに気付くとは…本当に緊張感がないというかよく分からないところで目ざといというか-。ということで柊によると全部よい評価で合格らしいので(笑)大丈夫かな?

2015.05追記

進級後、新しい先生から基礎グレードの試験結果を頂きました。
柊が言っていた通り(ABC評価ではありませんでしたが💦)全て一番良い評価で無事合格でした。よかったです✨

\ この記事の評価はどうですか? /

-音楽, ヤマハ音楽教室の記録
-, , ,

© 2020 Luonto Project