音楽 ヤマハ音楽教室の記録

【ヤマハ】J専修了クラスコンサート

修了のクラスコンサート

柊は今年の4月でJ専が修了する予定でした。
が、新型コロナウイルスのためレッスンは3月から休講し、結局5月まで休講が続いたため、そのままコース修了となってしまいました。

2月末に予定されていたアンサンブル発表会も延期の後に中止が決定。上級コースは個人のみなので、これがグループで参加する最後のイベントで、休講前のグループレッスンでもこの発表会の曲を練習していたところでした。

こちらのまとめにも少し書いたのですが…

そんな感じで終わってしまったので、休講が明けた際に

音楽の先生
寂しい終わり方になってしまいましたが、この状況が少し落ち着いたら修了コンサートをしたいと思っています

と先生が仰っていました。
そしてその後、レッスンが再開してしばらく経った頃に再びお話があり、日にちが決まりました。

クラスコンサート当日

グループのメンバーとは学校も違うので、休講になってから会う機会がなく。当日、半年ぶりくらいに顔を合わせて話をしました。みんな背が伸びて大人びた感じになっていてビックリ💡来年にはもう中学生なんだなぁとしみじみでした。

発表はそれぞれの持ち時間で自分が決めた好きな曲を演奏。そしてセレクションの録画会が控えている陽もいい機会なので…と一緒に弾かせてもらえることになりました🎹

柊は休講中に練習し始めてレッスン再開後に見てもらった曲と、一度弾いてみたいと言っていたエリーゼのためにの2曲。グループの子達も休講中に練習していた曲や、エレクトーン専攻の子は即興演奏も披露してくれました。

そしてちょうどこの時、陽がセレクションの本番前だったため、おまけで参加することに🎹
陽は嬉しそうに弾いていました🎶保育所に通っていた小さな頃から知っているお兄さんお姉さんとそのママ達なので、陽にとっては嬉しいお客さんだったようです。

終わってしまうとあっという間。
最後に先生から修了証を貰い、マスクをしたまま距離を取って記念撮影をしました📸

今後はグループレッスンはないけれど、みんな同じコースに進級なので、イベントでは顔を合わせることができそうです。そして機会があればまたクラスコンサートを…とも先生が仰っていたので、またの機会を楽しみにしたいと思います🎶

開講までも、受講中の5年間も、そして終わりまで本当に本当に色々な事があったけれど、これでようやく一区切りな気持ちです。
子供達、本当によく頑張ったなと思います。そして親達も…💦
そしてそして、ここまで導いてくださった先生、色々お気遣いしてくださったお店の方々、たくさんの方に本当に感謝です🍀

\ この記事の評価はどうですか? /

-音楽, ヤマハ音楽教室の記録
-,

© 2020 Luonto Project