音楽 ヤマハ音楽教室の記録

【ジュニア専門コース発表会】2015:J専1年目

ジュニア専門コース発表会

柊のピアノの発表会がありました。
今まではグループでエレクトーンや歌の発表だったので、ソロでの発表はこれが初めて。
柊なりに練習はしてきたけれど、ひとりで舞台に上がって弾くのが初めてということで私がなんだか緊張。

演奏するのは二曲で発表会用に先生が選んでくださった曲とコンクールの課題曲のひとつになっている曲。
低学年なので出番はプログラムの最初の方。始まって早々に柊登場しました。
照れ気味におじぎをして弾き始めました。初めてとか緊張という感じはあまりなく弾いているようでした。

最初の発表会用の曲はミスもなく頑張って上手に弾けていました。二曲目のコンクール用の曲はまだ練習し始めたばかりなのがよく分かる感じでしたが💦初めての舞台としては頑張っていたかな🎹

出番が終わって戻ってきてからは上の学年の子たちの発表を一緒に聞きました。やっぱりみんな上手。さらにその中でも凄い!という感じの子がいました。柊は数年後、こんな風になれるのかなぁ。ちなみに陽は始まる前に力尽きてずっと寝ていました。(助かりました😅)

終わった後は先生と記念撮影。
先生からは一曲目にはお褒めの言葉、二曲目にはまだ弾き込みが足りないから頑張ろうねとのお言葉を頂きました。そして

音楽の先生
次はコンクールに向けて頑張ろうね

と声をかけられていました。
コンクールまであと一か月。あっという間に本番になりそうです。

そして柊が赤りんごとおんがくなかよしのときの先生が聞きに来てくださっていました。
(陽も去年おとのおもちゃばこでお世話になった先生で昨年度末で退職された先生なのです)
先生が辞められる際に、ちゃんの発表会は聴きに行くね~と仰っていました。そして本当に来てくれたことが嬉しかった柊。とても照れていました(笑)
終わって起き出した陽も先生にご挨拶。
そしてその先生とも記念撮影をして柊の初めてのソロ発表会は無事終わりました🎶

\ この記事の評価はどうですか? /

-音楽, ヤマハ音楽教室の記録
-, , ,

© 2020 Luonto Project